海外製品で失敗

たまにスーパーで売っている海外の食品が安い時に買ったりするのですが
この前もビーフジャーキーがかなり安い値段で販売されていました。
お酒のツマミと言ったらビーフジャーキーというぐらい好きなのですが
基本的には値段が高い部類に入るのでちょっと贅沢をしたいと思った
時によく買うのですがその時はあまりにも値段が安かったので試しに
買ってみました。かなり楽しみにしていたのですが実際に食べてみると
日本のものとはクオリティーが違い過ぎてビックリしました。大抵
ビーフジャーキーというとなかなか噛み切れないのを口の中で噛み続ける
ことになるのですがなぜかそのビーフジャーキーはプツプツ切れます。
感覚で言うと一度粉にしたものをくっつけましたみたいな感覚なのです。
ちょうどヨーロッパで牛肉に馬肉が混入するというニュースをやって
いたのでもしやと思って袋の表示を見てみるとオーストラリア産だった
ので馬肉ではないでしょう。それにしてもあんなに美味しくないビーフ
ジャーキーは初めて食べました。それまではビーフジャーキーが不味く
なるはずはないと思っていましたが考えが変わりましたね。
脱毛サロンが初めての方必見のサイト

コメントは受け付けていません。