どうしても感情がこもります。

うちの子たちは、本が大好きです。
大きくなってきて自分ひとりで読めるようになったのですが、読み聞かせが大好きです。
寝る前には、必ず読み聞かせをしないと寝てくれません。
私も本が好きなので苦ではありませんし、むしろ絵本はハチャメチャな展開が多いので楽しんでいます。
1年365日、そんなに本が購入できるほど、我が家は裕福ではないです。
そこで、図書館を活用しています。
1人10冊まで、2週間借りられます。
我が家にとっては、天国のような存在です。
子供たちを図書館に連れて行くと、平気で半日以上はいられます。
でも、主婦の私は忙しいのでタイトルを見てポイポイ借りてきます。
せめて、きちんと読んであげようと思うとどうしても感情がこもってしまいます。
でも、これってダメな読み方なんだそうです。
子供の幼稚園で、絵本の読み聞かせの講習会の時に教えてもらいました。
子供たちが、絵本の世界を想像しやすいように淡々とした声で読むのが良いそうです。
これは、私には難しいです。
http://www.hayashi-hiromi.com/

これまで、5年くらい読み聞かせしていますが、全く出来ません。
そんな私の読み方を子供たちはどう思っているのか、今度聞いてみます。
楽しんでいるのは、私だけだったりして…。

コメントは受け付けていません。